半永久的に使えるインプラント

インプラントがおすすめの理由

インプラントは長持ちできる

インプラントは歯茎の骨に歯根となる金属を埋め込んでそこに人工の歯を取り付けるという方法です。最近注目されている治療方法なのですが入れ歯との大きな違いは長く使い続けられるということです。インプラントと入れ歯を比較した場合、入れ歯の場合は抜けている歯の部分に歯茎の上から取り付けて周りの歯に引っ掛けて固定するという方法です。そのために固いものが噛みにくい、歯茎との間にものが挟まって違和感や臭いの原因にもなってしまいます。入れ歯はケアをしなければ臭いも発生することと、いくらケアを行っても顎の骨はどうしても弱くなってしまいます。しかしインプラントの場合は顎の骨に直接取り付けるために顎に力がかかることになり骨を弱めないことになりおすすめなのです。骨にしっかりと固定することができるということは入れ歯のように洗浄するようなケアも必要がなく、歯磨きをすることもできるようになるために手軽でおすすめでもあります。そして何よりインプラントがおすすめな理由はきちんとケアをすることで一生使うこともできるということです。美味しいものもしっかりと噛むことができるようになり、食事の後も歯磨きをすることで入れ歯のような洗浄の必要もないのです。

↑PAGE TOP